愛人募集をして契約を結んだ理由〜出会い喫茶での割り切りに疲れ

MENU

出会い喫茶での割り切りに限界を感じながらも、どうすることも出来ずしばらくは今まで通り毎日違う男と出会ってはセックスをし微々たる生活費を稼いでいました。そんなある日、中学時代の友人から食事に誘われました。私は普段、昔の友人とは出来るだけ関係を持たないようにしていたんだけど、本当に久々だったしその日はたまたま割り切りの相手が見つからず暇を持て余していたので行ってみることにしました。女同志が集まって食事をすれば話題に上るのは恋愛の話か他人の噂と大体決まっています。彼氏がどうのこうの、あの子が結婚するのなんの、その日もそんな下らない話で盛り上がっていました。

 

しかしその中でたったひとつ、どうでも良い下らない話ではなくとても興味深い噂話が持ち上がりました。中学時代のクラスメイトに一際地味で目立たない愛乃という女の子がいたんですけど、なんとその愛乃が今現在お金持ちの男の愛人になって月に30万も貰っているというではありませんか。これを聞いた時、はじめは「そんなのあり得ないよ。クラスで一番地味だった愛乃が愛人だなんて。単なる噂でしょ」と思っていました。でもよく考えてみたらあながち嘘ではないような気もしてきました。というのも以前愛乃は大学在学中に大学のOBであるお金持ちの先輩に見初められて結婚したと聞いたことがあります。結婚後は高級マンションの最上階に住んで生意気にも高級車を乗り回しているとも…もしその話が本当だったら、今現在他に男を作って愛人になっていたとしても不思議ではありません。

 

それにもしも今回持ち上がった噂が本当だったとしたら、私としては好都合。だって出会い喫茶での割り切りはもう限界だったし、ちょうど愛人募集をしてみようかと考えていたときだったから。愛乃が実際にお金持ちの男の愛人になっているんだったらその方法を聞けば私だってお金持ちの男と愛人契約を交わせるはずです。早速愛乃に連絡を取り噂が本当なのか確かめてみようと思います。パパ探しの方法さえ分かれば、もうこっちのものです。